ちびり文

<< アルカラ・デ・エナレス | main | 帰ってきました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
アランフェス
世界遺産シリーズその

アランフェス。ギタリストならみんな聞いたことのあるアランフェス。イングベイが好きな人もみんな聞いたことのあるアランフェス。それはスペインにあったのです。
場所はマドリードから電車で45分くらい。近場で攻めます。
ここはまったり具合が最高でした。
でっかい宮殿があるのですが、あとはすべて森。そのなかを延々と散歩するのがアランフェス流です。ジョギングは禁止です。

宮殿メインの宮殿です。

回廊こんな感じの廊下も雰囲気があってよいのよね

森林公園あとはこんな感じでことごとく森です。

ちんちん電車こんな電車もどきで公園の中を見て回れます。1週だいたい50分です。うかつに乗ってしまうと俺の50分を返せ。っていう気分になります。





で、まったりとして気持ちがいいうちに帰ろうと思っていたのですが、帰りに間違って逆方向の電車にのってしまいました。で車掌さんに言われて次の駅で降りたのですが、ここが何にもない駅で、そこには駅長さんが一人いるだけ。戻るにも2時間は電車が来ない。タクシーで戻ろうにも道がないのでタクシーも来ない。というすばらしい駅です。
駅長さんは電車が通り過ぎていくのを見守るのが仕事のよう。

2時間の間にマドリード方向に8本、その逆方向に7本の電車が通り過ぎていきました。

何も無い駅いい経験になりました。もう一生ここに来ることは無いでしょう
| スペイン通信 | 02:31 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 02:31 | - | - | ↑TOP
サンタナもチラリと弾いてるアランフェス
| み | 2004/09/15 11:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://loop.jugem.cc/trackback/51
トラックバック
オススメ♪
自分でビールを造る本―The Bible of Homebrewing
自分でビールを造る本―The Bible of Homebrewing (JUGEMレビュー »)
チャーリー パパジアン, Charles N. Papazian, こゆるぎ 次郎, 大森 治樹
SPONSORED LINKS
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode